サルサは大阪のダンス教室ラ クラーベ ダンス スタジオ
 HOME  
サルサについて
NYスタイルとは
NYスタイルの基礎
NY情報
NYのレッスン
サルサのポイント
NYスタイルテクニック
お気に入りCD
Event情報
What's New ?
Gallery
Link
おすすめShop
ブログ
レンタルスタジオ
Mail
La Clave Dance Studioについて Q & A Class Info & Access My Profile Mail

 Basicの踏み方  動画 動画2

NYサルサはクラーベまたはトゥンバオにあったステップです。2-3クラーベの"2"で左足を前に,または、コンガがツクパクツクトントンってたたいてるときの"パ"の音で左足を前に踏み込みます。(Break on 2)

慣れてくるとクラーベにのって踊るのがどんなに気持ちのいいことかがわかってくるよ。ためしに、クラーベのはっきりしている曲を聞きながらやってみてください。絶対気持ちよくなってくるから。ちなみに、チャチャチャもクラーベにのって踊るので、一般的には1,2,チャチャチャと踊りますが、音楽的には1,2,3,チャチャチャと踊るのが正解。もちろんNYスタイルは1,2,3,チャチャチャと踊ります。
  ちなみに、クラーベとはスペイン語で基礎のこと。ラテン音楽ではクラベスという楽器を使って基本となるクラーベと言う5つの音をもとに音楽が構成されています。

参考までにNYスタイル以外のステップもあげておくので、どう違うか確認してみて。
キューバンステップは、どうも左右あんまり気にしていないようです。それと左右に動くことも多い。キュラソーは、右足が前に出ます。これは、土着の踊りとサルサが混じったものの様です。これも、前後より後ろにステップすることが多い。プエルトリコでは、上記以外にNYon2と同じステップでもステップする。

E-Mail mambomachine@mambomachine.com


All documents, images and photographs included in this site are owned by MamboMachine.
Unauthorized use is strictly prohibited. Copyright(C)
1997-2007 All Right reserved by MamboMachine